使えるレンタルサーバー大集合

このホームページは、日本及び海外で日本語環境でサポートが付くレンタルサーバー・専用サーバーを紹介しています。

サーバーといってもいろいろな種類・いろいろなアプリーケーションを利用することができます。使う側にとってどのようなサービスがあるのか?どのようなサービスを使うとどのようなことが出来るのか?

こんな視点でレンタルサーバーを紹介します。

日本語環境でサポートされるレンタルサーバーをすべて網羅するよう紹介して紹介して紹介しまくります。

価格:0円~350円
サービス名
プラン名
価格 ディスク容量 メール数
Bfit Bfit-0 0~350円 100MB 無制限or1
Bfit Bfit-50 50~350円 200MB 無制限or1
Bfit Bfit-100 100~350円 300MB 無制限or1
Bfit Bfit-200 200円 500MB 無制限or1
TOK2プロ
-
200円 無制限 1個
アミューサーバー エコノミー 263円 30MB 10個
さくらインターネット ライト 125円 300MB 無制限
ステップサーバー
-
250円 500MB 無制限
ステップサーバー プラス 400円 1GB 無制限
ハッスルサーバー - 205円 500MB 無制限
パルフェネット サブドメイン 263円 300MB 1個
ロリポップ サブドメイン 263円 200MB 1個
ロリポップ 独自ドメイン 263円 200MB 無制限
*メール数無制限or1はサブドメイン=1個・独自ドメインは無制限となります。
*価格は1年契約時の価格です。
*ドメイン取得料・初期費用は含んでいません。

スピーバー《Speever》はすべてがVPSサーバー

スピーバーはすべてVPSサーバー


スピーバーのレンタルサーバーはサービスが均一で違いはディスク容量だけです。さらにすべてのサーバーがVPSサーバーなのです。

VPSサーバーとは、ヴァーチャルプライベートサーバーといい、ハードの機能は共有サーバーですが、アプリケーションをカスタマイズ化が自在にできたり、ヴァーチャルなroot権限が取得できるのでSSHやTelnetが可能になったり、独自ドメインも複数設定できるなどの特典があります。

価格的にも専用サーバーよりも断然安く、格安専用サーバーの領域に程近い価格設定になりつつあります。

スピーバーのサービスは、全部で5種類。機能的にはすべて同じ、ディスク容量のみ違うと言うが特徴で、個人から企業まで幅広いユーザーが利用しています。

プランの特徴
プラン Speever1 Speever2 Speever3 Speever4 Speever5
ディスク容量 100MB 200MB 600MB 1GB 2.5GB
月額料金 \1,785- \2,520- \4,200- \5,250- \6,300-

機能詳細
  • Cronが使用できます
  • root権限が利用できます
  • SSH・Telnet利用できます
  • sendmail.cf変更・httpd.conf変更できます
  • スピーバー専用CGI利用できます
  • ホームページ作成ツール利用できます
  • MySQL・PostgreSQL利用できます
  • SSL・MovableType・Xoops利用できます。

サービス詳細
  1. 初心者でも簡単なコントロールパネル
  2. サブドメイン無制限
  3. マルチアカウントで複数契約も簡単管理
  4. 高機能なツールが標準装備<アクセス解析・豊富なCGI・PHP・DB・・・>
  5. ホームページ作成ツールで簡単ホームページ作成
  6. サーバーは国内のセキュリティが万全のデーターセンター設置


格安レンタルサーバーの上を行く、機能豊富・セキュリティ万全のサーバーを選ぶなら、スピーバーで決定。初心者から上級者まで安心してお使いいただけます。サポートも万全の電話サポート付き、「使える」レンタルサーバー・スピーバー

スピーバーは初心者に優しい電話サポート付き